トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
がんばって!
2007-05-08 Tue 08:27
簡単ワークショップへのお申込など、ありがとうございます~!
まだ定員埋まってませんので、ピン(^^)!と来た方は、是非どうぞです~♪

さて、こどもの日の5日。
まさしく私にはこどもの日!って感じでした。

こどもに大笑いさせられ、
こどもに励まされ、
ちょっとした発見を頂いた日でした。
(あ、今年、柏餅食べてない・・・)

従兄弟のところでは、フラフープを初体験。

案の定、どんくさくて出来なかった私に
従兄弟の子供(小学一年生、女子)が、
一生懸命、私を励ますのです

「失敗なんて誰でもするのよ!」
「頑張って!」
「諦めちゃダメ!」

なんて、スポ根ものの少女漫画に出てきそうな セリフで(笑)

途中、その双子の兄弟の男の子が
「へたくそ~」なんて私に横槍を。

そしたら、そこに走っていって
「そんなん言ったらダメ!」
なんて叱りに行くし。

真剣に叱ってたよ(笑)

私が練習してみようにも、
うちの母や従姉妹、
それにその1年生の双子(男女)ちゃんたちが
自分が出来る事をアピールしようと
フラフープの奪い合いで(笑)
なかなか私に順番がまわってきません!

でも・・・
しばらくして、数回、回せた私。

「イエェーイ!出来たぁ!」なんて言ってたら

前述の1年生女子、ハルナは

「上手に出来たね!」
「ほらね、できるでしょ?」なんて
むっちゃ得意げに私を褒めてくれました。

もう、そのおしゃまな言動に、皆で大笑い!
楽しかったです。

それに、ハルナの「がんばって!」にはホントウに励まされました!
この歳になって、1年生の子に真剣に励まされているのは
自分でも滑稽だったのですが。
いえ、滑稽っていうより、情けない?(笑)

いえいえ、励まされましたよ。ホント


スピリチュアル系の話なのか、どういう系統の話でだったか、
「頑張る」って言っちゃダメ、なんてよく言うんですよね。
「頑張れ」っていうんじゃなくて「楽しんで」って
言った方がいいよ、見たいな。

確かに、大人の社会で頑張ってる人みると
悲壮感漂うものを感じたりするときもある・・・。
もう精一杯頑張ってる人に「がんばって」って言うのって
違う気もする・・・

でも、私「頑張る」って基本的に好きな単語。

ただ、頑張るは斉藤ひとりさんだっけかな?
(頑)なに突っ(張)る って事だから
21世紀の頑張るは「顔晴る」で・・・って仰ってる話をきいて
それもそうだ!と思って、結構「顔晴る」当て字を
書いたりしてます。

でね、ふと思ったのが、子供の「がんばれ!」って
むちゃくちゃ明るいんですよ。
前向き度なのかな?ポジティブな感じがする。

頑張るってことが、顔が晴れやかになるって事を知ってる、
顔が晴れやかになる為に頑張るんだ!って事を判っている
そんな感じがしました。

大人だと頑張る事に夢中になっちゃうのかな?
何なんでしょうね、この違い。

私も誰かに「がんばれ!」って言う時は
このフラフープのレッスンの時のこと思い出して、
楽しい気持ちで「がんばれ!」って言いたいな、と思います
関連記事
スポンサーサイト

日々の出来事 | コメント:2 | トラックバック:0
<<ボトルペンダント | Rejoice~りじょいす~ | のんびりGW>>
この記事のコメント
トモダチの子たちにGWに会いました。
すげーーーパワー。
そして、すげーーー綺麗。
で、すげーーー元気もらったよ。
子供たちってすごいね。
がんばれ!って言ってくれるもんね。

ありがたかったもん。
本当に!
2007-05-08 Tue 20:39 | URL | nari #-[ 内容変更] | top↑
◆nari-san

あのパワーは一体どこから?!って
感じですよね~♪
子供から教えてもらう事は
私達も持ってたものなんですよね♪
2007-05-08 Tue 20:53 | URL | りじょいす #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
| Rejoice~りじょいす~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。