トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
靴擦れ(涙)
2007-05-21 Mon 21:24
先月の末ごろ、新しい靴を履いて・・・
見事な靴擦れを作りました。
今回は、たぶん最大記録の直径3cm程ですっ!
記録更新、パチパチ~ なんてわけない。

むちゃくちゃ、痛かったです!

さすがにホワイトポマンダーでの消毒をためらいましたが・・・
こんなにひどい傷では、早く治らないと靴が履けなくなる!と思い、
我慢してホワイトつけましたよ。
心臓が口から出てきそうでした。イヤ、マジで。
(おかげさまで治りはカナリ早かったと思いますが)

もう散々な靴擦れではありましたが、
一つ私に気付きを与えてくれました。

思っていたよりも歩いた日で、サロンから家に帰る時には
少し、かかとに違和感(痛み)を感じてました。
でも、その時まだ傷はなかった。

帰路、どんどん痛くなって梅田についた頃に十分に靴擦れの痛さ。
トイレか何かでバンドエイド貼ろうかと思ったけど
荷物も重いし・・・大丈夫だろうとそのまま。
最寄り駅に着いた時には、結構激痛。
家と駅の半分くらいのところでみたらちょっと皮がめくれてた。

それでも、ここでも何の処置もせず
後ちょっとだからと頑張って帰ったら

むっちゃひどい靴擦れ。過去最高!
中間地点で確認した時の4倍には傷が広がってた

本当なら、サロンを出る前にパンスト脱いで、
これ以上あたっても大丈夫なのように、絆創膏をはればよかったのです。

もし、そのチャンスを逃したなら、梅田駅周辺で。

それでも、そのチャンスを逃したなら、
家まであと3分の、あの時に、
たとえパンストの上からでも絆創膏はればよかったのです。

何で、そうしなかったのか?

まだ、傷になってない、だから面倒。



冗談に聞こえる?
いや、本当にそう思ったんですよ。
あと、ちょっとだから大丈夫だろう。我慢できるだろう。
面倒だし・・・って。


ホワイトの痛みに耐えながら、反省し、思いました。

ゴール(家)近くまできたから、今、自分の状況が悪くても、
我慢したら今のままでも何とか辿りつけるから頑張っちゃえ。

これ、私の悪い癖。

別に、誰かと速さを競争しているわけではないので、
ゴールにたどり着くのが少しぐらい遅れたっていい。
なのに、私はとにかく、「たどり着くこと」にとりつかれて、
少々の事は我慢すればいい、って思う。

ゴールにだけ着きゃいいの?って話ですよ。
もっと、自分の体のこととか、気にしなさいよ、って。

この件で、自分のちょっとした小さな癖って、
いろんな事に比例して関係してると思いました。

だって、仕事とかでも
ゴールがとにかく見えてたら、少々自分の状況が悪くても
突っ走って終わらしてしまえ!っていう事、多々ありましたから。

今までは、それでもよかったけど・・・

今はそんなのは、喜ばしくありませんねっ!

ゴールするまでの過程も大切だし、
何よりゴールにたどり着くことより、その時そのときの
自分が一番大切ですっ♪


ちなみに、本日も同じ靴を履きました・・・。
約3週間ぶりにようやくはいてみたのですが、出かける前から
徹底ケアと途中ケアは怠りませんでした!

ちょっと成長~ (笑)


関連記事
スポンサーサイト

日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0
<<呼吸の大切さ | Rejoice~りじょいす~ | ボトルとの対話>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| Rejoice~りじょいす~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。