トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
呼吸の大切さ
2007-05-23 Wed 22:56
ここ数日、いろんなところで
「呼吸って大事なんだね」だとか
「呼吸が大切なんです」というフレーズを
目に・耳にします。

呼吸・・・実は、私がものすごく注目してきているものです。
かといって、深く学ぼうとした事がない、っていうのが
自分のことながら、マイペースさにお腹を抱えて笑ってしまいそう。

いいねん。ヨガでも呼吸を大切にしてるしさ♪

瞑想で自分と繋がる事ができたらいいのですが、
瞑想の時間は楽しむことが出来ても
瞑想をマスターしているとは思えない私です。

そういう方も多くいらっしゃると思います。

そんな私が、瞑想の代わりじゃないけど、
自分と繋がる感覚を持てたものが、
「歩く」ことと「呼吸」を通してです。


歩くことは以前にも日記に書きましたけど、
リフレッシュにお勧めですし、
簡単なプチ瞑想的効果があります。
歩きながら自分で問答をしている間に自分の本心を見つけることが出来たり。

呼吸は歩くのとはまたちょっと違う感覚なのですが・・・
寝る前に深呼吸する事を心がけて眠るようになってから
なんとなく自分らしくなってる気がした。

うん、たったそれだけの感覚なんだけど。

最初の頃は、ずっと呼吸が浅かったのでしょうね、
思いっきり深呼吸するのが苦しかったです。
うまく吸い込めない。
肺の辺りが痛い感じがしたこともあります。
これは、きっと身体がその縮まったサイズで固まってたから。

でも懲りずに毎日深呼吸してから寝ることをこころがけていたんです。

きっと、大きな変化なくても気持ちがよかったんだと思いますよ。
睡眠の質も違ったんでしょう。
じゃなきゃ、続けれないもん。
私、基本三日坊主ですから。

そしたら、イライラしなくなったり、冷静に対応できるようにと
少し自分でも、あ~いい感じ、周りに振り回されにくくなってきた、
という事を感じ始めたのですね。

たった、それだけの理由で「呼吸」は大切!と思った私。
単純万歳です。

深呼吸をする事で、ハート(肺)に沢山のスペースが生まれてきます。
ハートにスペースがある事で、
ゆったりとした対応が出来るのです。

満員電車に乗るのと、すいてる電車に乗ることと比べてみてください。

それに、呼吸って「息をする」っていう事ですよね。
息って、漢字に注目!
「自」分の「心」と書きます
息(深呼吸)は自分のハートに繋がるという事。


なんだか、もやもやするなぁ、とか
あせるなぁ、と思うとき、
ちょっと立ち止まって深呼吸してみてください。

そのときには、ここ大切!

まず息を「吐き」ます。

息を吐ききったら、自然と沢山すえますから、
思いっきり、お腹がペッタンコになるまではいてください。
それから、鼻からゆーーーっくり、息を入れます。

腹式呼吸(お腹を膨らませる)
胸式呼吸(肋骨の辺りが膨らむように)

どちらでも結構ですし、どちらもやったほうがいいかも。

寝る前、朝起きてから・・・どちらもお勧めタイムですが。
日中いつでも出来る事なので、ふと思い出したらやってみてください。

周りを見ていると、
今の社会生活は呼吸が浅くなりやすいリズムで動いてしまっているようなので、多くの方が深呼吸忘れてますね。
私のところにセッションに来てくださる方で
呼吸の浅さが、たとえば悩み事の解決能力を鈍らせている・・・と
思うような方がチラホラいらっしゃいました。
私も気付いたときには、深呼吸してね、とアドバイスするのですが・・・




また、ゆっくり呼吸については書いて見たいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0
<<スピリチュアルな生活 | Rejoice~りじょいす~ | 靴擦れ(涙)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| Rejoice~りじょいす~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。