トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
伝説のスピーチ
2007-06-22 Fri 17:11
こんにちは!
たっぷりの雨♪地球を、私達を潤してくれたのでしょうか~。

私はいくつか、メルマガをとって読ませてもらってるのですが、
その中に、テンプルビューティフルというエドガー・ケイシー療法について
紹介、商品の販売をされているところのメルマガを読ませていただいています。

最近、私が試している健康フード、こちらで購入させていただいたのですが・・・。

今日届いたメルマガの最後に『伝説のスピーチ』という紹介がありました。
youtubeの動画です。

とても強く心うたれるものがあったので、紹介させていただきます。
是非、ご覧になってください。

・1992年6月。12歳の少女、セヴァン・ スズキの伝説のスピーチ
【ブラジル、リオ・デ・ジャネイロでの「環境と開発に関する国連会議( 環境サミット)」に集まった世界の指導者たちを前に】

スピーチの内容ももちろんですが、彼女の話し方も、素晴らしいです。

携帯でご覧のかたは、見れないだろうから・・・とおもって、
内容をまとめようとおもったのですが、全部が全部素晴らしくて、
私の力量では無理でした。ごめんなさい・・・。

なので、本当にほんの一部分だけを抜粋します。

2日前ここブラジルで、家の無いストリートチルドレンと出会い、
私達はショックを受けました。
ひとりの子供が私達にこういいました。

「ぼくが金持ちだったらなぁ。
もしそうなら、家の無い子すべてに、食べ物と、着るものと、薬と、
住む場所と、優しさと愛情をあげるのに。」

家も何もない1人の子供が、分かち合う事を考えていると言うのに、
全てを持っている私達がこんなに欲が深いのは
いったいどうしてなんでしょう。



動画についていた日本語訳は全てメモしましたので、
興味のある方には、お渡ししますので言って下さいね!
(当分私と会えない方は・・・ 郵送しますよ!)

じゃぁ、この地球環境を救う為に何をしたらいいのか?

・・・残念ながら私にはよくわかりませんが、
このセヴァンのスピーチを聞いて一番響いたのは
「分かち合う」という事。

次の言葉もどこかで聞いた言葉なのですが
『私達は「消費する」事にとりつかれている』と

社会の仕組み(商売)は「消費する」「消費させる」という事で
繁栄する、満たされると思っているところがある。
だから、そんな活動ばかり続けていると
私達の心や体も「消費(消耗)」してしまう・・・と。

消費する事でなく、「生み出すこと」や、「分かち合う事」に
もっと目を向けていけば、最初は小さな事でも、
未来にいいエネルギーを繋げていく事が出来るのではないのでしょうか?


※テンプルビューティフルさんのメルマガはこちらで登録できます。
ケイシー療法だけでなく、生活のヒントが詰め込まれたメルマガです。





関連記事
スポンサーサイト

日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0
<<言葉の伝え方 | Rejoice~りじょいす~ | 国民健康保険・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| Rejoice~りじょいす~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。