トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
ちょっと振り返ってみる。
2008-08-26 Tue 23:36
リジョイスです。
今日はちょっとカタカナで書いてみました。

このブログを書き始めてそろそろ、まる2年に近づきます。
ということは、フリーになってからそろそろ2年ということです。

その前はネイルサロンでオーラソーマのお仕事。
約2年勤めました。(最初は派遣事務をしながらのアルバイトでしたが)

1年と少し勤めたぐらいのときに「辞めようか」と考えたことがあったのだけど、
結局いろいろと悩んで保留。

それから、しばらーくして2006年6月。
振って湧いたように「辞める!」って決めた。
仕事帰りの電車の中で。

そのときは、あまりにストンとはまったので(辞める、って思いが)
自分でもビックリしたので、mixiの方の日記にも書いたっけ。






=mixi日記より一部抜粋(2006/6/13)=

は~っ、去年の10月11月ぐらいから
辞める気でいたのに、なんで今まで伸ばし伸ばしにしたんだろう・・・。

本日の日記は、せっかく気づいた事を忘れないために記録。

ティーチャーの資格をとっていくつもりで、その資金稼ぎに
正社員登用の道をとった。
お金で判断したんだよね。
心は違う!って『ずっと前から』言ってたのに。

辞める事=逃げと考える事がよくある。
でも、私の場合、辞める事の方が逃げではなくチャレンジなことの方が多い。
続けたり、我慢するのは得意なの。
もう、頑張ったりするのを必死こいてしている段階は過ぎたんだった。
私は次のステージに進んで、他の苦手科目履修にうつるべき。

クライアントにいつも
「自分を大切にしてあげられるのは、自分(あなた)だけ」と語る。

今日ふと電車に乗ってて考えた。


「私は自分に対して「あのネイルサロンで働く」という環境を
与えているけれども、それは果たして自分を大切にしている、
って言えるのか?」


「自分を大切にできる環境を、ちゃんと自分に与えている?」


答えが『NO』だった。
それも、即決。

 = ここまで =


ってことで、そしたら辞めるしかないじゃんねー、って思って次の日辞める、と言った。

あのときほどスパっとした決断は今までなかったかも。


懐かしい・・・。
清清しい気分だったなぁ!




「自分を大切にしているか?」

『自分にちゃんと適切なものを与えているのか?』

自分に問いかける、すごくナイスな質問だと思うな。
関連記事
スポンサーサイト
日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ことだま | Rejoice~りじょいす~ | メニュー更新しました~*>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| Rejoice~りじょいす~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。