トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
色・・・で判断
2009-02-05 Thu 23:52
こんばんは。

ベッドの脚でぶつけ、紫色になっていた右足の薬指もだいぶ普通になってきました。


お風呂に入るとき、寝る前にはクォンタムタッチでエネルギーを流し、
寝るときにはイクイリブリアム(オーラソーマのカラーボトル)を使って
オリジナルシップをほどこし・・・と3日ほど続けました。

日にち薬だったのか、それとも私の毎日のおまじない(笑)が効いたのかはなぞですが、
ぶつけた日の夜に感じた変な痛みはなくなったので安心。
ほんと、びっくりしましたー。

ドンくさいので、よく足の小指とか色んなものの角でぶつけるんですが、
今回は「色」が変わってたので、少し不安になりました。


同じ痛みを感じていたとしても、ぶつけた指の色が紫じゃなかったら・・・
私の感覚はまた違ったものだったんじゃないかなぁー、と思うのです。



「色」

人間てこの「色」でいろんな判断してるんだな、って改めて思いました。


顔色・・・なんて、普段さほど意識してなくても、私たち見てますよね。

あ、今日はピンク色(血行がよさそう)、何かいいことあったんかなぁ?

あ、今日なんか顔色悪くない?なんか青い顔してるけど、しんどいのー?


なんて、ね。

食べ物の熟れ具合、痛み具合・・・とかも「色」で判断したりしますよね。


なんか、色って奥深いなー、とちょっと難しく考えてみたりしたrejoiceでした。
関連記事
スポンサーサイト

日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0
<<すごいことがーっ! | Rejoice~りじょいす~ | 感謝セール終了♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| Rejoice~りじょいす~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。