トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
地球教室
2009-02-09 Mon 23:53
こんばんは。

今日は少しだけ、夜のテレビ番組をみました。

TBSの熱血!地球教室2009です。

長く続いた内戦によりカンボジアには多くの地雷が今なお多く埋まっています。

そんなカンボジアが舞台でした。
でんじろう先生が科学の授業をしたり、音楽、体育の授業をカンボジアの子供たちが体験するのです。

子供たちの表情、目の輝きはとても素敵でした。


それとともに、地雷の被害などについてが紹介されいていた番組でした。


地雷の被害にあい、身体に傷をうけ、心に傷をうけた子供。
でも、周りの人、家族を心配させないように・・・と振舞う子供の姿をみると
何も言葉がでてきませんでした。

現在までに撤去できた地雷の数が約2万個。
まだ未処理の地雷の推定数8000万個

私が一生を終えるまで地雷ゼロになる日は来ないということなのか?と思うと、
驚きも通り越した感覚さえしました。

でも・・・私の生きている間に地雷ゼロの日が来る可能性は"ゼロ"ではないはずです。

私に、何ができるか考えようと、また改めて思いました。


直接的に地雷ゼロへの活動に加わること。
または、その他の方法もいろいろと考えられると思います。



でも・・・いろいろと考えたり、調べたりしなくても、今すぐに出来ることがひとつあります。


自分が「愛」と「調和・平和」の世界を選択すると決めることです。


一人ひとりがこの選択をしたら・・・世界はひとつになります。

一人ひとりから始められることです。
そして、一人ひとりがとても大きな役割を担っています。




関連記事
スポンサーサイト

日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0
<<話すスピード | Rejoice~りじょいす~ | すごいことがーっ!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| Rejoice~りじょいす~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。