トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
感情と向き合う
2007-01-30 Tue 10:58
こんにちはっ
いやぁ、今週に入ってから、気持ちが軽くなってます。
それも、これもあの【怒り】を発見してから。

感謝!


皆さんにとって、「感情」ってどういうものですか?

厄介?

素敵なもの?

前にも紹介した神との対話(たぶんこれの、3巻目)には、

感情(emotion⇒e-motion)はエネルギー(energy)の動き(motion)であると書かれてありました。


私達の身体の中で起こる、エネルギーの動き。
思考は、自分自身を騙すことがありますが、
感情は私達の身体の反応ともいえるんじゃないかな。
ホンモノです。


ってことは、感情を正しく受け止めることは、
自分を正しく受け止めること。


前回の記事で、私は知人に「こうだよね~」と言われた事を
最初「気にしていた」と書きました。

気にしていたというのは、すごく曖昧な表現ですね。
曖昧にしか、自分の感情を処理していなかったのでしょう。

気にしていたというのは、
こうだよね、と判断されて傷ついた、とも言えるのですが、
今回の場合は
「こうだよね、とバカにされたから腹が立った!」が正解でした。
(注:知人がバカにしたのではなく、私がバカにされたと勝手に思い込んで怒っただけの話です)


腹が立った=怒りを発見したら、
全然怒る必要がない事も、同時に発見し、気持ちがおさまりました。

傷ついた、の時点では、
傷つく必要がない事をわかっていても、気持ちは消化できませんでした。

この違いは、ものすごく大きい!大きかったです。

改めて、自分を見つめる事の大切さ。
自分の感情をごまかさない事の大切さを実感しました。


私は、オーラソーマと出会う前、
ずっと怒って、怒りのエネルギーで生きてきて、
それがあまり幸せでなかったので、自分の中の怒りを
見たくない(認めたくない)ところが、あるようです。

でも、怒りは悪い感情ではないんですよ、別に。
感情というのはエネルギーの動き。
単なる動きであって、そこに「良い」も「悪い」もありません。
私達が勝手に【意味づけ】しているだけ。

は~、感情、大切にしようっと。

そして、感情豊かな人間になりたいっ。なろう~っ、と。

今日の宇宙への宣言:私は自分の感情を味わい尽くします!
関連記事
スポンサーサイト

日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0
<<マヤセミナー受講♪ | Rejoice~りじょいす~ | こんなの初めて~!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| Rejoice~りじょいす~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。